ドラム式洗濯機使いこなす

2021-01-04 15:19:00

乾燥フィルターを付け足す

ほとんどのドラム式洗濯機の乾燥フィルターは、本体側固定と取り外し用の2枚組セットになっています。

 

フィルターは微細な繊維くず・洗剤や柔軟剤のミストにより目詰まりして、乾燥風の通りが悪くなります。

 

フィルターの目詰まりは、乾燥不足や乾燥時間のロス・電気代の無駄遣い、機械の消耗の原因になります。

 

以上の無駄やロスを防ぐため、フィルターをきれいに掃除をして使用を続けると、乾燥のためののヒーターやヒートポンプ本体が目詰まりをします。

 

つまり、フィルターの掃除・つまりはいずれにしても長期の使用には良い結果になりません

 

この不具合を解消するため、本体側固定と取り外し用フィルターとの間に、もう一枚フィルターの追加をお勧めします。

 

追加用乾燥フィルター ⇒ RF-ドラム式洗濯機用-ゴミ取りフィルター

 

IMG_20210104_162009_1.jpg

 

 

 

P_20190911_162757.jpg

 

 

P_20190926_215305.jpg